<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
口 furacocoにて 口 2007/12/30
先日のある寒い日、大切な人と向かった場所。furacoco。
以前とは違い今回は夜に足を運んだ。

時間は18時ぴったり、予約した時間通り。
辺りは既に暗くfuracocoだけに光が灯っていた。
e0054798_1682899.jpg


今回は予約が必要だったので予め予約をしていた。
電話で予約を申し込む際に、自分の名前を告げると電話の向こうで何やらそわそわし始めた。何だ何だ?名前を言っただけなのに・・・もしかして予約がいっぱいだったのかな・・・
しばらくして、「・・・もしかして、里芋さんですか?」と言われる。
・・・!!
今度はこちらがそわそわし始めた。
まさか名前だけで自分だとわかってもらえるとは思っていなかった。
そわそわしながら予約を完了。
e0054798_1685125.jpg

初めて訪れた夜の時間のfuracoco。
昼と違った雰囲気にうっとりする。
e0054798_1692546.jpg

玄関前に掛けられた看板には furacocoのブログに掲載されていた内容が手で書かれていた。ちょっと開けにくいドアを開いて建物の中へ。

ほんわかと温かい空間に入り、偶然にも自分達が夜の最初のお客だったらしく、好きな席を選ばせてもらえた。
よっこらせとおしりを座布団に落とし、まわりを見渡す。
e0054798_1695575.jpg

机に置かれた、トロ火のろうそく。
e0054798_16103477.jpg

部屋全体を暖めてくれる、ストーブ。
e0054798_1610573.jpg

久々の休憩中の電球。
e0054798_16111411.jpg

廊下の電球以外は全てお休みらしい。

「特別な夜をろうそくの灯かりをともしながらゆったりとしたひと時をお楽しみください。」
furacocoのブログより

e0054798_16114870.jpg

このろうそくの光がゆっくりとした時間と空間を感じさせてくれる。
e0054798_1612393.jpg

八角の箸置、素敵だと思う。料理がでてくるまでの時間、二人して何回か匂っていた。

料理が運ばれてくる。そしてその料理についての紹介。料理の名前、材料は何が使われているのか、などなど。丁寧に紹介して頂いた。
これから頂く料理がどんなものなのか、それを知る事でさらに美味しく頂けると思った。
どんな料理達が机に並んだのかというのはfuracocoから語られる事、自分はそう思い写真だけを載せる事にしました。
e0054798_16122241.jpg


e0054798_16123715.jpg


e0054798_16132949.jpg


e0054798_16134099.jpg


e0054798_16134985.jpg


e0054798_9154239.jpg


e0054798_9155713.jpg


e0054798_91687.jpg


e0054798_9162488.jpg


e0054798_9174081.jpg


e0054798_9184385.jpg


お腹も心もいっぱい。
大切に調理された野菜達を大切に頂いた。ごちそうさまでした。

e0054798_9243033.jpg


e0054798_9243918.jpg


e0054798_9244891.jpg


ここに来るといつも落ち着いてしまう。ゆっくりとしてしまう。
それは昼も夜も同じだった。

帰り際、運よくfuracocoの方々と話をする事ができた。
自分が「里芋」という屋号のような呼び名で通っている事がとても嬉しい。
大切な人が「野菜達もこんなに美味しく調理してもらえて、幸せだと想います」と伝えると、それを聴いたオーナーは一瞬だけ固まり、のけぞって嬉しそうだった。それが印象的。きっと心から野菜達に愛を込めている人なんだ。

カフェ furacocoは愛情たっぷりの野菜達を食せる所。

---  ---  ---  ---  ---
カフェ FURACOCO

〒278-0006
千葉県 野田市 柳沢40

TEL / FAX  04-7121-2327

ホームページ
http://furacoco-nuu.com/

---  ---  ---  ---  ---
[PR]
by satoimo1981 | 2007-12-30 09:56 | 今の記録
口 只今の被写体 口 2007/12/22
” スパイス(spice) ”

彼らは香る。

最近はそんな香る彼らに興味あり。
食材としてそのまま食べる機会は多くはないと思うけれど、時としてその存在感はその料理の主役となる事も。
五感で味わう食事にとって、まさに 嗅覚 をつつくのが彼ら。
e0054798_952254.jpg

      ” シナモン ”


e0054798_9521766.jpg

      ” オールスパイス ”


名前は耳にした事があっても実際にどんな形、色、質感なのか・・・。
実際に撮ってみると・・・ふむ。こんなに可愛いものだったのかと興奮する。
撮影後、シナモンはジンジャーエールの材料に、オールスパイスは先日買った乳鉢で細かく砕いてサラダにふりかけたり。香る彼らの香りをくんくんと味わう。

いろんなスパイスに出会ってみたいと思う最近。
[PR]
by satoimo1981 | 2007-12-22 10:11 | 今の記録