口 畑に種を落とす 口 2007/06/21
ひょんな事から大家さんより畑を借りた。この出来事から何ヶ月経っていただろうか。
遂に重い腰をあげ、大切な人と二人して畑作りに取り掛かった。
e0054798_22233698.jpg

ベランダの前に広がる一人暮らしの畑には十分過ぎる土地、いつしかその土地は手入れをする人がいなくなり、自由にのびのびと草木を育てていた。
e0054798_22253884.jpg

そんな自由な土地を畑にするには「道具が必要」と思い、くわを購入。
e0054798_22273179.jpg

すぐにくわを入れずに、まずは草むしり、草むしり、むしりむしり・・・・・
かなりの量・・・。農薬とかまけば簡単に枯らすことはできるんだろうけど、自分達で作るものくらいは安心できるものを作りたいと思う。ひたすら手でむしるむしる・・・。軍手を用意していなかったから必死にむしる。見たことのない虫や植物に驚きながら、むしる。
e0054798_2230244.jpg

ある程度むしり、手では抜きにくくなった草ばかりになった頃。やっとこさ、くわでザックザックと耕し始める。・・・ザック!・・・ザック!周りが静かなせいか、くわが土に入るその音だけが一定の間隔で響く。・・・ザック!・・・ザック!うん、良い音。
e0054798_22365745.jpg

ハーブを植え、種をまき。あとは大切に育てる。
e0054798_2240759.jpg

e0054798_22401916.jpg

e0054798_22403969.jpg

e0054798_22405066.jpg

あと、おまけでネギ。
前回のように他人の土地には植えていないので今回は刈り取られる心配はなし。・・・よし!


今回、畑に落としたのは

・コリアンダー
・スウィートバジル
・ローズマリー (トスカーナブルーという種類)
・えだまめ

この中で、種を落としたのは”えだまめ”。
いつしか、もっさもさに実ったえだまめを塩で茹でて、夏の暑い夜に扇風機の風にあたりながらポリポリ食べる自分達の姿を想像している・・・たのしみ。

最近は、毎朝会社に行く前に畑を見回る(回る程広くはないけど)のが楽しみとになっている。
植物に話しかけると生育が良いと小耳にはさんだので、毎朝「おはよう!」と声をかけ、葉っぱをちょんちょんと触っている。はたして効果があるのか・・・。皆、早く大きくならないかな~。
[PR]
by satoimo1981 | 2007-06-21 23:17 | 今の記録
<< 口 グラムと紙と鉛筆と 口 2... 口 乳飲みの頃 口 2007/... >>