口 オリジナル家具 Hutte furniture 口 2007/03/09
「HUTTEの家具は、毎日どんどん使って、愛着がわくものにして欲しいと思っています。」
                                オリジナル家具 Hutte furniture 

去年の年末、大切な人と名古屋に行った時、季刊雑誌「自休自足」に掲載されていたお店に行く事にした。
岐阜県は美濃加茂市、川沿いの静かな場所に瓦屋根から煙突がはみ出ている家がある。
オリジナル家具のお店、「Hutte furniture」。

e0054798_14182319.jpg

お店の中に入ると、スーッと木の空間が広がった。築80年の日本家屋を改装した空間は周りの静けさと相まって一層その雰囲気を高めていた。
カフェにはHutteで作られた家具が並んでいて、触ったり座ったりする事ができる。
実際、いろんな椅子に座ってみたりした。それぞれの椅子に個性があって二人して店内をウロウロしながら椅子を座り回っていた。
お気に入りの椅子を見つけて、飲み物を注文した。
e0054798_14405827.jpg

e0054798_14412179.jpg

一口飲んで、二人して顔を見合わせた。
「おいしい!」
おまけで付いてきた「さつまいもチップ」、これもおいしい。

優しい味。
優しさが込められた、素敵な味。二人とも心がほっこり。「来て良かった」そう思った。

ひょんな事から夜にもう一度お店を訪れる事になる。
そして昼と夜の雰囲気の違いに感動する。
e0054798_14481338.jpg

e0054798_1449738.jpg


昼にも暖炉を炊いてくれていたが、夜にはその暖炉が何とも暖かい演出をしてくれている気がした。ろうそくの光、暖炉の光、光を反射する木の光、ぜ~んぶ暖かい。ちなみにこの暖炉、オーナーの奥さんが何分か置きに薪をくべて炊いてくれている。そんな姿にも心がほっこり。
e0054798_14544562.jpg


e0054798_14563053.jpg


店内に並べられている作家さんの作品達も、昼とは違った顔を見せてくれる。
e0054798_1457465.jpg


一月末までの限定メニュー、かぼちゃスープを頼んでみる。
運ばれてきたスープを見てウットリ。おぼん、スプーン、スプーン受け、コースター、器。
全てにウットリ。特にスープが入っている器にウットリせずにはいられなかった。
何て可愛らしい器なんだろう。木のスプーンで食べる雰囲気は本当に心地よかった。
そして、かぼちゃスープ。口に運んで噛んでみると・・・”しゃりしゃり・・・んん?”面白くてもう一度”しゃりしゃり・・・んん!”
甘いかぼちゃに楽しい食感。これは美味しすぎる!・・・
いてもたってもいられなくなり、作ってくれた奥さんに二人して「美味しくて、悔しいです!」と何が悔しいのかわからないが話しかけた。
e0054798_156491.jpg

本当に美味しいモノは”優しい味”がするモノ。そう確信した。
そして、”雰囲気”。優しい味を一層優しくしてくれるスパイス。


---  ---  ---  ---  ---
オリジナル家具 Hutte furniture 

〒505-0042 
岐阜県 美濃加茂市 太田本町 1-7-2

TEL / FAX  0574-27-1762

ホームページ
http://www.hutte-furniture.jp
---  ---  ---  ---  ---
[PR]
by satoimo1981 | 2007-03-09 15:14 | 今の記録
<< 口 想いやり牛乳 口 2007... - お豆達よ - 2007年 ... >>