- ネットオークション失敗 - 2006年  12月 23日 (土)
e0054798_16334457.jpg

Happiness!と箱に書いてある。
自分にとってはその意味とは裏腹な結果になった。
ネットオークションにて再び失敗・・・。

「何回も床屋に行くより、自分で切ったほうが安あがりなのでは?」と
ある日、一人で勝手に思いついた。

自分の坊主頭を整えるにはバリカンだ!と興奮しブヒブヒ鼻を鳴らした。
現代では電動式のものが主流だが、昔の手動式のバリカンに変な”憧れ”と”こだわり”を抱いてそれを探すことにした。電気屋さん、ホームセンター、いろいろまわってみたが電動式はあっても手動式はどうしても見つけることができなかった。お店の人に聞いてみて何度か鼻で笑われた。
どうしようかと思った時、オークションを思い出した。「きっとある。」確信があった。
いざ、オークションを検索してみると・・・。

やっぱり、あった。

1500円。送料とあわせて2700円程。
いつもの通り、落札者は自分ひとり。圧勝である。

e0054798_16475678.jpg
e0054798_1648214.jpg

その怪しい箱を開けると、まばゆいばかりの光と共にバリカンは姿を現した。
と、誇張し過ぎだけどそれ位嬉しかった。

伸びた髪を湿らせ、70L用のごみ袋をまとい、準備完了。
後ろの方は自分では手がまわらないので大切な人にまかせる事にした。
まずは自分が試しに左おでこの上あたりを刈ってみる。

じょきじょき・・・良い音。じょきじょき・・・レトロっぽい~。
自己満足に浸りながら試しに刈った仕上がりを見てみるとなかなか良い具合。
続けて右おでこの上を刈ってみると左よりも短く刈れた。

・・・んん、おかしいな。
右に揃えようと左を刈ってみるけど、どうもうまくいかない。どうしても均等にならない!
まずい、取り返しが付かない!そう、気づいたときにはもう既に遅かった。
大切な人が刈ってくれた後ろの方も同じような仕上がり・・・
短いところ、長いところ、まばら・・・


一週間ほど、ニット帽をかぶって仕事をしていた。
[PR]
by satoimo1981 | 2006-12-23 17:01 | 今の記録
<< - 土地を借りた - 2006... - 懐かしい味 その2 - 2... >>