- スタート地点 - 2006年  2月12 日 (日)
e0054798_2031231.jpg

上京して約二ヶ月。先日、某フォトスタジオより内定をいただいた。

自分の本当に好きな事が見つかっただけでも幸せな事。自分の場合、それを仕事としてやっていける道のスタート地点に立てたと思っている。

左に載せた作品は、自分が19歳の時に予備校で描いた鉛筆画。ある意味スタート地点と呼べる思い出深い作品。この作品を境に自分が表現したいテーマの方向性が定まり始めたと記憶している。初めは”子供”をテーマに、徐々に”懐かしさ”や”記憶”をテーマにする事が多くなった。そして現在はそれらテーマを写真で記録、表現して生きたいと思う。


内定をもらって早速アパートを探した。インターネットでモリモリ検索、自分の希望条件を満たさない物件はいかに安かろうが、はじいていった。

ちなみに自分の希望条件は~・・・
・風呂、トイレ有り
・広めの部屋
・会社まで一時間くらいで通える
・家賃4万くらいまで

「東京は家賃が高い」とは聞いていたけど、こんなに高いんだ・・・。物件を探しながら肌で感じていた。勤務先である品川をヨチヨチとあるいていると、不動産屋さんの扉に貼付されている紙に「4万」の文字が・・・「お~安い!」と思ってよく見たら、駐車場だった。・・・「品川では4万が駐車場代・・・恐ろしい」
結局、神奈川県は横浜市に希望通りの物件を見つけ、そこに住む事にした。素早く手続きを済ませ前回同様に軽トラで引越。荷物の整理に書類手続き等々・・・準備準備。

20日より勤務スタート。まったくゼロからのスタート。
自分をしっかり持ち、悔いのない人生を。
[PR]
by satoimo1981 | 2006-02-12 21:15 | 今の記録
<< - スタートへの準備 - 20... - 舌、肥えました。 - 20... >>